2017年06月17日

ローマ3章23、24節

「すべての人は、罪を犯したので、神からの栄誉を受けることができず、ただ神の恵みにより、キリスト・イエスによる贖いのゆえに、価なしに義と認められるのです」。

現在、世界に73億の罪人がいるなかで、この信仰義認の真理に出会えた恵みに感謝するほかありません。これ以上の幸いはなく、もはや不平不満はないはずなのです。あとは、残された人生で、感謝と喜びをどのように現すかです。
posted by e-grape at 07:19| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする