2017年07月15日

ローマ6章4節

「私たちは、キリストの死にあずかるバプテスマによって、キリストとともに葬られたのです。それは、キリストが御父の栄光によって死者の中からよみがえられたように、私たちも、いのちにあって新しい歩みをするためです」。

バプテスマとは自分の「古い人」の葬儀であり、「新しい人」の誕生です。「古い人」は罪の奴隷、「新しい人」は主の奴隷です。一度葬儀を済ませた上は、「古い人」を懐かしまず、「新しい人」の生活に馴染みましょう。
posted by e-grape at 11:33| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする