2017年07月17日

詩篇27篇14節

「待ち望め。主を。雄々しくあれ。心を強くせよ。待ち望め。主を」。

主は、あなたの行く所、どこにでもともに行かれます。あなたを見捨てられません。それゆえ雄々しくあってください。何事にもたじろいではなりません。たじろげば、心は恐れに支配され、混乱し、問題が実際よりも大きく見えてきます。落ち着いて、主を待ち望みなさい。静かにしていれば、闇に隙間ができ、主の光が届きます。
posted by e-grape at 09:21| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする