2017年07月27日

ローマ6章16節

「あなたがたはこのことを知らないのですか。あなたがたが自分の身をささげて奴隷として服従すれば、その服従する相手の奴隷であって、あるいは罪の奴隷となって死に至り、あるいは従順の奴隷となって義に至るのです」。

あなたの主人は誰ですか。あなたが仕えているものが、あなたの心を支配し、あなたを動かします。自分の主人がはっきりしていれば、今日なすべきこともはっきりします。
posted by e-grape at 07:28| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする