2017年08月19日

詩篇37篇23、24節

「人の歩みは主によって確かにされる。主はその人の道を喜ばれる。その人は倒れてもまっさかさまに倒されはしない。主がその手をささえておられるからだ」。

困難な道であっても、主に喜ばれる道を歩むと、心に決めておきましょう。主の教えに反する道は、一時逃れにはなっても、結局、苦い実を結びます。主の道は困難そうでも、実際に歩めば平安なのです。倒れても、主が再起させてくださいます。
posted by e-grape at 07:29| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする