2017年09月04日

ローマ8章28節

「神を愛する人々、すなわち、神のご計画に従って召された人々のためには、神がすべてのことを働かせて益としてくださることを、私たちは知っています」。

これはパウロの体験的知識です。以来、神を愛する人々がこの知識を受け継ぎ、パウロと同じ体験を重ねてきました。順境なら益、逆境なら害をもたらすと決まってはいません。神の国では、ただ神を愛することが価値と意味を創るのです。
posted by e-grape at 09:17| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする