2017年10月14日

詩篇50篇23節

「感謝のいけにえを捧げる人は、わたしをあがめよう。その道を正しくする人に、わたしは神の救いを見せよう」。

感謝を表すことは、相手の存在の尊厳を高めます。神に感謝すれば、神の威光への賛美となります。神への感謝はどう表すか。自分の大切な時間や空間、富や誇りをいけにえにします。つまり、自分の良きものを惜しまず捧げることです。そうすれば、神との道が真っ直ぐにつながります。
posted by e-grape at 09:23| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする