2017年10月28日

詩篇54篇1節

「神よ。御名によって、私をお救いください。あなたの権威によって、私を弁護してください」。

ダビデは御名の権威に信頼して、「私の口のことばに耳を傾けてください」(2)と叫びます。心の不安と恐れを、願いとともに注ぎ出します。そうして確信と平安に行き着き、御名への感謝で祈りを閉じます。これが苦境に立つダビデの祈りです。自分の祈りの型を持てば、戸惑うことなく祈りに入れます。
posted by e-grape at 08:39| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする