2017年11月08日

詩篇56篇11節

「私は、神に信頼しています。それゆえ、恐れません。人が、私に何をなしえましょう」。

神への全き信頼は、心から恐れを消し去ります。恐れが消えれば、どんな出来事にも冷静に対処できます。人の悪意や嫌がらせにも、過剰反応せずに済みます。人があなたの心を傷つけようとしても、傷つかない選択ができます。ただ、うろたえず、動ぜず、堂々としていましょう。全能の神が守って下さいます。
posted by e-grape at 07:46| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする