2017年11月27日

ローマ12章15節

「喜ぶ者と一緒に喜び、泣く者と一緒に泣きなさい」。

あなたは、友の幸いを心から喜べますか。隣人の悲しみを汲み取って一緒に泣けますか。「隣が畑を買えば腹が痛む」「人の不幸は蜜の味」というのが人の常です。だからこそ、打算なく共に喜び、共に泣いてくれる友の存在はありがたいものです。私たちがそんな友になりましょう。私たちには、私たちの心に寄り添う友なるイエスがおられます。
posted by e-grape at 07:45| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする