2018年02月01日

詩篇83篇1節

「神よ。沈黙を続けないでください。黙っていないでください。神よ。じっとしていないでください」。

迫り来る敵を前にした人の絶望的な叫びです。あなたの祈りには、この必死さがありますか。必死さとは、主にだけ頼って後には引かないという姿勢です。万策尽きた後の「藁にもすがる」思いのことではありません。主の沈黙を打ち破ろうとする熱情です。主がじっとしておられなくなるような祈りです。
posted by e-grape at 07:46| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする