2018年02月20日

Iコリント1章21節b

「それゆえ、神はみこころによって、宣教のことばの愚かさを通して、信じる者を救おうと定められたのです」。

知的理解が救いの条件なら不公平です。知的能力は人によって違うからです。しかし、十字架のことばの愚かさの前には、全ての人が平等です。信じることは、子供にも大人にもできるからです。宣教のことばが求めているのは、知的理解や弁論の巧みさではなく、ただへりくだりです。
posted by e-grape at 09:56| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする