2018年02月22日

Iコリント1章27節

「神は、知恵ある者をはずかしめるために、この世の愚かな者を選び、強い者をはずかしめるために、この世の弱い者を選ばれたのです」。

これが神の選びの原則です。神は、アブラハムから使徒ペテロやパウロまで、無に等しい者や謙遜な者を選んで、神の国の働き人に立てられました。能力があっても、謙遜でなければ用いようがありません。へりくだった愚か者の方が、主にはかわいいいのです。
posted by e-grape at 10:01| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする