2018年03月10日

Iコリ2章16節

「『誰が主の心を知り、主に助言するというのですか。』しかし、私たちはキリストの心を持っています」。

キリストの心を持てば、キリストの願いが私の願い、キリストの喜びが私の喜び、キリストの判断基準が私の判断基準になっていきます。もはや自分の思うとおりに語り、願いどおりに行動しても、そこにキリストが現れるようになります。最高の幸せです。私たちはその幸せを目指すことができるのです。
posted by e-grape at 10:00| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする