2018年03月22日

Iコリ3章16節

「あなたがたは神の神殿であり、神の御霊があなたがたに宿っておられることを知らないのですか」。

私たちは、内には聖霊を宿し、上にはキリストを着ています。そんな主の神殿であるという誇りをもって生きることは大切です。その誇りがあれば、どんな事態でも堅く立つことができます。主が立たせてくださるからです。この恵みに感謝し、柔和な顔で、飄々(ヒョウヒョウ)とした態度でいればいいのです。
posted by e-grape at 08:05| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする