2018年05月05日

Iコリント7章30節

「泣く者は泣かない者のように、喜ぶ者は喜ばない者のように、買う者は所有しない者のようにしていなさい」。

世のすべては過ぎ去ります。悲しみで涙を流しても、その涙で人生を流されてはなりません。幸運に恵まれ大喜びしても、浮かれて主の道から足を踏み外してはなりません。何かを所有しても、それに依存してはなりません。すべては過ぎ去るのです。いつも冷静に主の教えに立ち帰りましょう。
posted by e-grape at 07:28| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする