2018年05月08日

詩篇105篇3節

「主の聖なる名を誇りとせよ。主を慕い求める者の心を喜ばせよ。主とその御力を尋ね求めよ。絶えず御顔を慕い求めよ」。

私たちは主の御名を誇りとします。主の十字架以外に誇りとするものはありません(ガラ6:14)。主に愛される自分を卑下することも、自分の何かを誇ることもありません。それゆえ傷つけられても傷つきません。失望することもありません。いつも喜び、主の御顔を慕い仰ぎます。
posted by e-grape at 07:43| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする