2018年05月11日

詩篇107篇35、36節b

「主は荒野を水のある沢に、砂漠の地を水の湧き上がる所に変え、そこに飢えた者を住まわせる」。

主から離れれば心の泉が枯れ、生活は荒野となります。しかし、それでも主はともにおられ、主の水脈は地下で流れています。私たちは世事で生活を忙しくし、自分で水源を塞ぐことがあります。もしそうなら、生活を単純にし、主と向かい合う時間を増やしませんか。泉から水が惜しみなく湧き出ます。
posted by e-grape at 08:16| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする