2018年08月20日

Iコリント15章42b〜44節

「朽ちるもので蒔かれ、朽ちないものによみがえらされ、卑しいもので蒔かれ、栄光あるものによみがえらされ、弱いもので蒔かれ、強いものによみがえらされ、血肉の体で蒔かれ、御霊に属する体によみがえらされるのです」。

私たちの体も所有物も、やがては地上で朽ち果てます。朽ちるものを大事に守っても、使わないなら持ち腐れです。朽ちるものを用いて朽ちない栄光を獲得するのが、人生の目的です。
posted by e-grape at 07:29| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする