2018年10月19日

第二コリント5章18節

「神は、キリストによって、私たちをご自分と和解させ、また和解の務めを私たちに与えてくださいました」。

私たちは、キリストが大祭司である「祭司の王国」(出エ19:6)に暮らし、私たちも祭司としての「和解の務め」を託されています。その務めは、人を神との和解に導くことです。そのために、挨拶する、事情を理解する、一緒に食事をするなど、できることから具体的に始めてみませんか。
posted by e-grape at 08:57| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする