2018年10月20日

第二コリント5章21節

「神は、罪を知らない方を、私たちの代わりに罪とされました。それは、私たちが、この方にあって、神の義となるためです」。

私たちは、自分の罪をキリストに着せ、キリストのいのちをいただき、義なる者として堂々と生きています。しかし、これこそが神の願われたことです。キリストの払われた犠牲を無駄にしてはなりません。無駄にしているかいないかは、私たちの生き方に表れています。
posted by e-grape at 07:51| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする