2018年11月20日

イザヤ11章6節

「狼は子羊と共に宿り、豹は子山羊と共に伏し、子牛、若獅子、肥えた家畜が共にいて、小さい子供がこれを追っていく」。

人が自然と調和し、自然が平和を喜ぶ日、それが私たちの夢見る日です。その日は、人が神と和解し、人と人が赦し合うことで成就します。その和解をもたらす唯一の道が十字架です。その日を、私たちは幾ばくかでも先取りして、味わうことができます。悔い改めによって。
posted by e-grape at 08:07| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする