2018年11月24日

イザヤ13章9節

「見よ。主の日が来る。残酷な日だ。憤りと燃える怒りをもって、地を荒れすたらせ、罪人たちをそこから根絶やしにする」。

残酷な日が来ます。罪人の滅びの日です。罪人は不安を隠しながら、そんな日は来ないかのように暮らしています。警告しても、知らないふりをします。世界はそのようにして、突然滅ぶのです。私たちはその日が近いことを知っている者らしく、一日一日を生きましょう。
posted by e-grape at 07:23| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする