2018年12月17日

イザヤ25章8節

「(万軍の主は)永久に死を滅ぼされる。神である主はすべての顔から涙をぬぐい、ご自分の民へのそしりを全地の上から除かれる」。

それゆえ、不治の病気も老後も、死も別離も、絶望ではないのです。絶望とは創造主を知らないこと、永遠のいのちを得ていないことです。主を知っているなら、希望がないかのように明日を思い煩いはしません。ただ、今日なすべきことを、喜びながら行います。
posted by e-grape at 21:47| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする