2019年01月03日

民数記6章24-26節

「主があなたを祝福し、あなたを守られますように。主が御顔をあなたに照らし、あなたを恵まれますように。主が御顔をあなたに向け、あなたに平安を与えられますように」。

これは「祭司の祝福」と呼ばれ、主に選ばれた者への祝福の祈りです。この祝福は無条件で、不変です。私たちが主との関係を損なっても、主の方から修復し、祝福を回復してくださいます。暗唱し、新年の祝福の土台としませんか。
posted by e-grape at 08:24| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする