2019年01月05日

ガラテヤ1章10節

「いま私は人に取り入ろうとしているのでしょうか。いや。神に、でしょう。あるいはまた、人の歓心を買おうと努めているのでしょうか。もし私がいまなお人の歓心を買おうとするようなら、私はキリストのしもべとは言えません」。

人を喜ばせるよりも、主に喜ばれることを第一に考えましょう。私は誰を喜ばせようとしているのかと、自己吟味する習慣が身に着けば、自ずから御心が行われます。
posted by e-grape at 09:33| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする