2019年01月17日

ガラテヤ2章16節b

「これは、律法の行いによってではなく、キリストを信じる信仰によって義と認められるためです」。

自分は罪人の頭だと本気で認めているのなら、人を裁かないはずです。恵みによって救われたと心から感謝しているのなら、その喜びがあふれているはずです。信仰が言葉にも手足にも現れていないなら、まだ信仰義認の恵みが実感されていないのです。少なくとも、謙遜な態度をとりたいものです。
posted by e-grape at 08:26| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする