2019年01月23日

イザヤ30章18節

「それゆえ、主はあなたがたに恵もうと待っておられ、あなたがたを憐れもうと立ち上がられる」。

主が恵みと憐れみをもって待ち構えておられるなんて、心がふるえるではありませんか。私たちがなすべきことは、この約束の言葉を信じ、「主よ、私たちのために立ち上がってください。ご自身の栄光を現してください」と祈ることです。主は、涙をもって叫び求める者を放ってはおかれません。
posted by e-grape at 07:06| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする