2019年02月04日

イザヤ32章15節

「しかし、ついには、上から霊が私たちに注がれ、荒野が果樹園となり、果樹園が森とみなされるようになる」。

聖霊が私たちの間で特別な恵みを注がれる日が来ます。そのとき荒野のようだったところに、命の回復が始まります。干からびた心が生き返り、すさんだ関係に潤いが戻ります。忍耐し待ち続けたことが、報われる日です。主の恵みを信じてあきらめなかった者のみが味わう喜びの日です。
posted by e-grape at 08:45| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする