2019年02月06日

イザヤ35章1、2

「荒野と砂漠は楽しみ、荒地は喜び、サフランのように花を咲かせる。盛んに花を咲かせ、喜び喜んで歌う」。

荒野も神のキャンバスとなります。何もない荒地も花咲く野に変貌します。私たちがへりくだりさえすれば、私たちの人生も神の創作のキャンバスとなります。今までの人生が一度白く塗り潰され、神の願われるままに描き直されてもいいと思って、自分を差し出せるなら、そうなります。
posted by e-grape at 08:35| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする