2019年02月13日

ガラテヤ4章6節

「あなたがたは子であるゆえに、神は『アバ、父』と呼ぶ、御子の御霊を、私たちの心に遣わしてくださいました」

神の子どもたちは、御子と同じように、神を「お父さん」と呼ぶことができます。「放蕩息子」のたとえのように、父は、子のできの良し悪しよりも、父の懐に飛び込んでくる子がかわいいのです。子として父の愛をそのまま信じることができれば、もっと神の国の祝福を体験できます。
posted by e-grape at 07:58| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする