2019年03月02日

ガラテヤ5章24節

「キリスト・イエスにつく者は、自分の肉を、さまざまの情欲や欲望とともに十字架につけてしまったのです」。

キリストの十字架と復活により、私たちは「新しい人」として生まれました。もう死んでしまった「古い自分」に仕えなくていいのです。なのに、律義に古い主人に従ってしまいます。それゆえ、毎朝繰り返し、自分は「新しい人」として生きていることを確認していく必要があるのです。
posted by e-grape at 08:53| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする