2019年03月11日

ガラテヤ5章25、26節

「もし私たちが御霊によって生きるのなら、御霊に導かれて、進もうではありませんか。互いにいどみ合ったり、そねみ合ったりして、虚栄に走ることのないようにしましょう」。

聖霊に導かれている人は謙遜です。謙遜になれば妬みも虚栄も消えます。しかし、聖霊を封じれば高慢になります。謙遜こそが聖霊に満たされているしるしなのです。聖霊は、へりくだった人が一番用いやすいからです。
posted by e-grape at 07:29| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする