2019年03月15日

ガラテヤ6章9節

「善を行うのに飽いてはいけません。失望せずにいれば、時期が来て、刈り取ることになります」。

正しい行いをして報われず、愛して実を結ばないこともあります。それでも失望せずに実践し続けるのが、キリストに倣う者の姿勢です。義は侮辱に屈せず、愛は拒絶を恐れません。刈り取りは主が決められることです。私たちにとって大切なのは、「その時が来る」と信じてあきらめないことです。
posted by e-grape at 09:25| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする