2019年07月04日

ピリピ1章21節

「私にとっては、生きることはキリスト、死ぬことも益です」。

私たちはキリストを代価として買い取られました。私たちはキリストに属します。時間も知識も富も、すべてキリストのものです。もはや自分のために生きることを止めたので、キリストが私を生きていてくださいます。私の死さえも最善となるように導いてくださいます。ですから、私たちの人生に起こるすべてが益だと確信できます。
posted by e-grape at 08:42| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする