2019年09月20日

エレミヤ34章18節

「また、わたしの前で結んだ契約のことばを守らず、わたしの契約を破った者たちを、彼らが二つに断ち切ってその二つの間を通った、あの子牛のようにする」。

アブラハム契約の祝福は不変です。この過酷な裁きは、その契約を前提にした上でのことです。祝福の回復のために求められるのは、ただ悔い改めです。恵みの主は、私たちが自己正当化せずに、主に立ち返るのを待っておられます。
posted by e-grape at 08:20| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする