2019年11月09日

1テサロニケ4章16b-17節a

「それからキリストにある死者がまず初めによみがえり、次に、生き残っている私たちが、たちまち彼らといっしょに雲の中に一挙に引き上げられ、空中で主と会うのです」。

空中で主と会う日、永遠のいのちの喜びに圧倒されることでしょう。しかも個人の喜びではありません。時代と民族を越えて、主に集められた無数の人々の喜びです。その喜びを先取りすれば、今日を生きる力と慰めになります。
posted by e-grape at 08:55| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする