2020年02月20日

ホセア6章6節

「わたしは誠実を喜ぶが、いけにえは喜ばない。全焼のいけにえより、むしろ神を知ることを喜ぶ」。

主は不誠実なイスラエルを、「生焼けのパン菓子」「愚かで思慮のない鳩」(11)「たるんだ弓」(7:8,11,16)と呼ばれます。要するに、格好だけで実質がないのです。もし今日のあなたが同じなら、まず主の前に立ちましょう。立てば、心の糸は締め直され、生焼けの生地もしっかりと焼き上がります。
posted by e-grape at 08:23| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする