2020年05月07日

ピレモン15節

「彼がしばらくの間あなたから離されたのは、たぶん、あなたが彼を永久に取り戻すためであったのでしょう」。

愛し、大事にしているものを失うことがあります。それは、永遠に価値あるものを獲得する機会なのかもしれません。パウロは「今の時の軽い患難は‥‥重い永遠の栄光をもたらす」(IIコリ 4:17)と励まします。怒らず、失望せずにいれば、喪失の悲しみが、永遠の喜びに変わります。
posted by e-grape at 07:03| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする