2020年05月14日

ミカ4章7節 「主の民」

「わたしは足のなえた者を残りの者とし、遠くへ移された者を強い国民とする。主はシオンの山で、今よりとこしえまで、彼らの王となる」。

長く苦境が続いても、最後まで主に信頼する者は「残りの者」「強い国民」とされます。主はその人たちによって、ご自分の計画を実現されるのです。なので、失望する人と一緒に失望していてはなりません。どんな事態でも希望を見出すのが、主の民です。
posted by e-grape at 10:02| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする