2020年06月05日

ヘブル4章16節

「ですから、私たちは、憐れみを受け、また恵みをいただいて、おりにかなった助けを受けるために、大胆に恵みの御座に近づこうではありませんか」。

繰り返す小さな罪も、大きな挫折も、すべてキリストの憐れみの中に入れられます。犯した罪の重さに打ちのめされても、ユダのように恵みの御座に近づく機会を放棄してはなりません。ペテロのように、泣きながらも主の側から離れないことです。
posted by e-grape at 07:41| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする