2020年06月23日

ハガイ2章4節

「しかし、ゼルバベルよ、今、強くあれ。…エホツァダクの子、大祭司ヨシュアよ。強くあれ。この国のすべての民よ。強くあれ。…仕事に取りかかれ。わたしがあなたがたとともにいるからだ」。

主は私たちの弱さや欠乏、困難な状態をご存知です。しかし、その上で、「強くあれ」と言われます。主がともにいてくださるからです。主以外の何ものにも依存しない強靭さを、私たちに教え込むためです。
posted by e-grape at 11:17| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする