2020年08月04日

ゼカリヤ13章2節

「その日、・・わたしは、偶像の名をこの国から断ち滅ぼす。その名はもう覚えられない。わたしはまた、その預言者たちと汚れの霊をこの国から除く」。

イスラエルは偶像を拝むなと命じられて800年、それでも偶像を断ち切れず、主の怒りを受けて国を滅ぼしました。しかし、滅んで70年、彼らの心から偶像は跡形なく消えます。これも主の恵み、哀れみです。私たちも恵みを無駄にしてはなりません。
posted by e-grape at 10:40| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする