2020年11月09日

創世記6章4節

「わたしの霊は、永久には人のうちにとどまらないであろう。それは人が肉にすぎないからだ。それで人の齢は、百二十年にしよう」。

罪人は神の霊を失い、肉の体だけで生きるものになりました。そんな人類が長生きすれば、地にはまた罪が満ち満ちます。しかし、私たちはキリストから永遠のいのちを受け、神と再びつながりました。神の霊を回復したのです。この恵みを無にしてはなりません。
posted by e-grape at 08:28| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする