2020年11月21日

Iペテロ3章4節

「むしろ、柔和で穏やかな霊という朽ちることのないものを持つ、心の中の隠れた人がらを飾りにしなさい。これこそ、神の御前に価値あるものです」。

外面的な飾りは劣化して、はげ落ちます。神の国では、隠れた心の装いだけが飾りになります。隠れた人柄は、カネやモノでは養われません。神の言葉と訓練で養われるのです。今日一つ重ねる愛と義の行いと、勇気と柔和が、心の化粧になります。
posted by e-grape at 12:38| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする