2021年03月01日

黙示録1章5b、6a節

「イエス・キリストは私たちを愛して、その血によって私たちを罪から解き放ち、また、私たちを王国とし、ご自分の父である神のために祭司としてくださった方である。キリストに栄光と力とが、とこしえにあるように。アーメン」。

私たちは御国の力と祭司の役割を授けられました。自分の悪しき心を制御し、和解に努め、人の長所
をほめ、良いものを引き出すことが、主の栄光につながります。
posted by e-grape at 12:08| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする