2018年01月06日

詩篇75篇3節

「地とこれに住むすべての者が揺らぐとき、わたしは地の柱を堅く立てる」。

この世界には、揺らがないものはありません。時代も、社会も、道徳も、愛も、希望もみな揺らぎます。その揺らぎの中で、多く人たちが転倒します。しかし、主を信じる者は揺らぎません。地は揺れ、社会が混乱しても、主が堅く立てられた「地の柱」に、しっかりつかまるからです。揺れ動かない者が、いつの時代も勝利者です。
posted by e-grape at 07:39| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする