2018年04月16日

Iコリント5章7節

「新しい粉のかたまりのままでいるために、古いパン種を取り除きなさい。あなたがたはパン種のないものだからです。私たちの過越の小羊キリストが、すでにほふられたからです」。

私たちは真実な心を授かりました。わざわざ過去の悪習慣や不純な関係を呼び戻してはなりません。「古いパン種」が心に入り込んだら、反射的に取り除くのです。主が、みずみずしく澄んだ心を回復してくださいます。
posted by e-grape at 12:32| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする