2018年09月15日

詩篇143篇10節

「あなたのみこころを行うことを教えてください。あなたこそ私の神であられますから。あなたの慈しみ深い霊が、平らな地に私を導いてくださるように」。

意識せずとも、反射的に、主の御心を行うことが、私たちの習性となりますように。そうなれば、道なき険しい岩山から、穏やかに水が流れる緑の平地へと導かれていきます。聖書は、習性となるために、反復暗唱、反復実践を教えています。
posted by e-grape at 08:21| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする