2019年01月11日

イザヤ29章16節

「ああ、あなたがたは、物を逆さに考えている。陶器師を粘土と同じにみなしてよかろうか。造られた者が、それを造った者に、『彼は私を造らなかった』と言い、陶器が陶器師に、『彼はわからずやだ』と言えようか」。

愚痴や不平が多いなら、主とあなたの主従関係が逆転しているからではありませんか。「私のための主」ではなく、「主のための私」という関係に戻せば、感謝と喜びが回復します。
posted by e-grape at 09:37| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする